座談会参加メンバー

社員座談会 第一部

営業 M.Oさん

営業 Y.Sさん

営業 A.Iさん

営業 R.Kさん

社員座談会 第二部

営業 M.Oさん

営業 Y.Sさん

営業 A.Iさん

社員座談会 第一部

日々の仕事のやりがいは何ですか?

【R.K】
ひとつずつ着実に仕事を覚えて、知識や経験を積んでいけることがやりがいと思っています。
【Y.S】
モノを運ぶ仕事なので、お客さまの荷物を、イレギュラーな事が起こってもなんとかクリアして、予定どおりスムーズに荷物を運ぶこと、そしてお客さまから感謝されることにやりがいを感じます。
【A.I】
スケジュール通り進むことはあまりないので、いろいろな障害を乗り越えて納品を行えた時ですね。
【M.O】
大きい小さいに関わらず新しい仕事をとれた時。お客さまから満足いただけた言葉や感謝をいただいた時です。

業務を進めるうえで、大変なことは何ですか?

【R.K】
専門用語が多くて覚えるのが大変ですね。
【Y.S】
荷物は機械、食品、文房具など多種多様です。それぞれに対して法律や荷扱いの方法も変わってくるので、実際に現場をみたり様々な知識が要求されることです。
【A.I】
船が遅れたり、納期をずらさなければいけないなど、スムーズに行かないときにお客さまに頼みにくいお願いをするときは大変さを感じます。
【M.O】
お客さまと現場の間に居るポジションですので、お客様のご要望を、複数の案件を抱えている現場と調整をとりながら最大限にお応えできるようにする難しさですね。

入社してからわかった御社の強みを教えてください。

【R.K】
一貫輸送ができるところです。
【Y.S】
東京と横浜に自社倉庫があるので、それを活かしたスピードのある対応ですね。
【A.I】
世界中にパートナー会社がいるので、輸出入できない国はほとんどないところだと思います。
【M.O】
倉庫営業をしてわかったことですが、自社倉庫を持っていることが強みですね。加えて社員がのびのびと業務を行えるところも強みと感じています。

上司や先輩社員、社内の雰囲気をどのように感じていますか?

【A.I】
教えてもらいたいときに教えてもらえる、質問をしやすい雰囲気ですね。
【M.O】
交流も多くありますね。
【Y.S】
仕事が分からないことがあれば部の垣根を越えて協力しています。
【R.K】
交流は活発だと思います。みなさん気さくで優しい先輩です。
【M.O】
上司の管理が厳しい、ということはなく、それぞれの裁量でやらせてもらえています。

一緒に働くならどのような人材が欲しいですか?

【R.K】
素直な人!
【M.O】
直で元気があると良いですね。
【Y.S】
周りと良くコミュニケーションをとれることが大切!
【A.I】
協調性も大事ですよ。
【R.K】
報・連・相できる人ですね。コミュニケーションスキルはあるに越したことないかな。

入社後に必要となる資格やスキルはありますか?

【Y.S】
業務上パソコンを使うので、高度である必要はないですがエクセルとワードが使えると良いです。
【R.K】
敬語も勉強しておけば良かったなと思います。
【A.I】
電話対応の時に大切ですね。英語力はやっぱり必要になってきますね。
【M.O】
高度な英会話力が必須なわけではないので、基礎的な力で十分ですよ。

将来、どんな自分になっていたい?

【R.K】
今は吸収することが多い立場ですが、将来的には自分が発進して後輩を育てたり、仕事をとれるようになりたいです。
【M.O】
チームとして個々のスキルアップをしていき、若手たちが最年少管理職を更新していくようにしていきたいです。
【Y.S】
将来は自分が持っている仕事は後輩に託して新規営業を増やしていける存在になりたいですね。
【A.I】
まだまだ知識も足りないので、知識を増やし、臨機応変な対応ができるようになっていきたいです。

社員座談会 第二部

日々の仕事のやりがいは何ですか?

【K.I】
貿易という業務ですので、一番は自分が取り扱っている貨物が海外に届いた、ということがやりがいです。 皆様が知っている貨物を海外に安全に運んでいることに、日々の仕事のやりがいを感じています。
海外で人気のある日本の商品が実際に貨物で運ばれ、それが現地のテレビや特集でとりあげられるのを見て、「これは自分が運んだものだ」と感じると同時に、無事に届けられている事にこの業務をやっていて良かったなと感じています。
【K.H】
お客さまに商品を売るだけではなく、船会社から海上運賃を買うので、買値まで調整できることですね。 通常の営業の仕事だと、売値だけを調整することになるので、どうしても中間の会社の値段設定が同じになりがちですが、買値まで交渉・調整できることにやりがいに感じています。
【M,N】
ひとつやれることが増えても、さらに分からないことが増えていく業界だな、と感じています。 そんななかで、上司や先輩のサポートでひとつひとつ出来ることが増えていくこと。また海外とのやり取りの時に、自分の書いたメールが現地の方に通じたこと。海外と日本も物流にたずさわれていること。 こういったことにやりがいを感じています。

業務を進めるうえで、大変なことは何ですか?

【K.I】
締め切りが多くあるので、締め切り内に書類を作成したり、交渉をしたり。締め切りに追われることが大変ですね。
【K.H】
船会社を始め、多くの企業さまと交渉することになるので、関わる企業さまがとても多くなることですね。
【M,N】
この日の何時に提出といった締め切りがすごく多くて、管理していくことが大変です。 また業界では、アルファベット3文字とか2文字で表すことが多く、物流用語を覚えるのに苦労しました。 現地との感覚の違いも苦労しますね。

入社してからわかった御社の強みを教えてください。

【K.I】
いろいろな仕事を任せてもらえることが強みです。前職も物流関係でしたが、そこでは営業なら営業、事務なら事務、経理なら経理といった具合に、担当業務が細かく分かれていました。明正の場合は営業でありながらも、事務をやったり経理をやったり、幅広い業務を行い、知ることができて、多種多様なスキルを得ることができますね。
【K.H】
いろいろな企業さまと繋がることができるので、他のフォワーダーさんと比べて知識量が増えたり、一人でいろいろな業務を担当できるので、お客さまに対してもさまざまな提案ができることです。
【M,N】
お客さまが「商品を海外に運びたい」といった時に、弊社で1から10まで全部できますと言えるところです。 運ぶだけでなく、通関、梱包、保管もでき、現地法人もあるので、現地の配送もできます。

社内の雰囲気をどのように感じていますか?

【K.I】
社員同士が和気あいあいとしています。みんなで食事にいったり、社員同士の距離が近いですね。
【K.H】
ぴりぴりしたところがなくて、非常に風通しが良い雰囲気です。
【M,N】
社内はフリーアドレスなこともあり、部署内だけでなく部署を超えた業務連携も活発なので、明るく良い雰囲気です。

上司や先輩社員はどのような人ですか?

【K.I】
何かを聞けばすぐに的確な回答を出してくれます。
貿易の知識ゼロで入社しているので、始めのころは書類や用語もわからないことだらけでしたが、その際も上司から豊富な知識で的確な回答をいただけたました。相談を気軽にできる先輩たちも多いです。
【K.H】
私の上司は「結果さえ出せば好きにやって良い」「自分のやりたいようにやってみろ」という感じで、絶対これをやらなければいけないということも無く、非常にやりやすさを感じています。
【M,N】
私の部は若手が多いので、お互い話しがしやすいです。 輸出で困ったらこの人、輸入で困ったらこの人という頼れる方もいて、未経験でも分かりやすく教えていただけています。

一緒に働くならどのような人材が欲しいですか?

【K.I】
いろいろな物事に対して興味を持てる人ですね。
貿易業務は専門用語多かったり、業務内容が多種多様に渡ったり、取り扱う貨物の種類もお客さまによって異なってくるので、どんな物事に対しても疑問や興味を持てると良いですね。
【K.H】
笑顔で元気な人がいいですね!
【M,N】
なぜこうしなければいけないのか、なぜこの書類を提出しなければいけないのか、といった様に、物事を深堀して考えられる人ですね。

入社後に必要となる資格やスキルはありますか?

【K.I】
資格やスキルがなくても、この会社で学ぼうとすればいろいろな事が学べるので、必要な知識や経験をどんどん積んでいける会社です。
【K.H】
データを扱うことが多いので、エクセルを勉強しておけば良かったなと思っています。ミスをなくすためには関数などのエクセルの知識があると役に立ちます。
【M,N】
物流に携わる人間として、お客さまよりも知識は豊富でなければいけないと思っています。通関、貿易、英語などは前向きに身に付けていくことが必要だと思います。資格よりも、お客さまとのコミュニケーションスキルはとても大切です。

活躍している社員の特徴を教えてください。

【K.I】
なんで?という疑問に対して、どんどん行動していける人です。
【K.H】
仕事を気持ちよく引き受けてくれる人ですね。
【M,N】
お客さまの問いにすぐ答えられる人、お客さまのお誘いにすぐ動ける人です。

私が明正を選んだ理由

【K.I】
営業だけでなく事務や経理など、いろいろな物事にチャレンジしてみたいと思って選びました。
【K.H】
お客さまに売るだけでなく、多方面で価格交渉をしたり提案できることに魅力を感じました。
【M,N】
金融関係の個人営業をしていましたが、もともと物流業界に携わりたいと思っていました。

転職を考えたきっかけは?

【K.I】
前職では、ルーティンワークが多く、業務の幅があまりないので、将来的に自分の視野が狭くなりそうだと思いました。 そんなとこから、多種多様な業務にチャレンジできる明正に魅力を感じました。
【K.H】
金融の会社にいましたが、多方面で自分の交渉で価格を調整できる業務をやってみたいと思いました。
【M,N】
未経験でも物流の仕事ができる、と応募しているのが明正でした。

将来、どんな自分になっていたい?

【K.I】
過去の留学経験の中で、日本で慣れ親しんだ商品が海外の田舎でも手に入ることに感動した経験から、将来的には自分も、まだ日本の商品を知らない人たちに、届けることをサポートできる仕事をしていきたい。 海外支店の立ち上げ等があれば、現地で第一線に立って業務を行なってみたい。
【K.H】
多方面に関わるためにも知識量を増やして、お客さまにとって欠かせない存在になりたいです。
【M,N】
お客さまからのリクエストに1から10までフルコーディネートできる知識と経験を身に付けたいです。