Meisei IMS、MILSによる物流情報共有でお客様へ大きなメリットを提供

ロジスティクスにおける様々な情報をインターネットを介してお客様にご提供します。万全なセキュリティ管理のもと、お客様の販売の情報と生産の現場までの情報連携を行います。MILSにより、無駄の無い生産計画の立案や在庫管理、出荷状況等の把握が可能になるほど、お客様に企業活動に大きなメリットをもたらします。

Meisei IMS (Inventory Management System)

弊社独自に開発しました「MEISEI IMS」は、お客様の製品(部品)管理を主体とした在庫管理システム(WEB版)です。
インターネットの環境さえあれば、24時間、365日、ログインすることで、お預かりした製品(部品)在庫を検索する事が出来ます。明正は、ロジスティクスにおける様々な情報をインターネットを介してお客様にご提供することを可能にしました。万全なセキュリティ管理のもと、お客様の販売の現場と生産の現場までの情報連携を行います。無駄のない生産計画の立案や在庫状況、出荷状況等の把握が可能になるなど、お客様の企業活動に大きなメリットをもたらします。

MLS (Meisei Information Link System)

明正は、物流業務における情報の一元化と活用について、独自開発である「MILS」を中核とした情報システムの 構築により業界をリードしてまいりました。「MILS」は「輸出業務」「輸入業務」を問わず、NACCSや検定業務との データ交換処理、各種帳票処理が行えます。また様々なサブシステムとの連携により、在庫管理等ロジスティクスに 不可欠な情報をお客様へご提供することも可能です。必要な情報をリアルタイムで入手できる明正の情報システムは、 よりスピーディで確実な物流業務の提供をお約束します。

WMS (Warehouse Management System)

物流センターにおける、一連の業務の効率化を図る為の物流総合システムです。入出庫管理、在庫管理、ロケーション管理、パッキング情報管理、国内配送管理等の業務と商品マスタには単価も設定出来ますので、機能強化により、経理情報との連携にも対応可能です。

CTS (Cargo Trace System)

輸出入貨物の工程管理を行ないます。海上輸送、航空輸送情報をインボイス単位、ブッキング№単位、B/L№単位で検索し、DOOR到着までの情報を把握する事が可能です。

BPS (Barcode Packing System)

梱包対象貨物につきましては、入庫から梱包、出庫までをバーコード管理する事で、誤出荷、誤配送を未然に防ぐシステムです。更に、お客様へパッキング情報もお返しする事が可能です。

物流業務におけるIT化を促進

ロジスティクスとSCMを支えるIT(Information Technology)は、毎日の業務はもちろん、中長期的な各種戦略的ツールを構成する上でも必要不可欠な存在です。明正WEBロジスティクスシステムの導入は、「販売管理体制の構築」「業務効率の向上」「コストの削減」「販売支援・顧客満足度の向上」「生産計画の早期実施」等に大きく貢献いたします。